ANAインターコンチネンタルホテル東京では、ランチプレートとデザートブッフェがセットになった「彩り膳 和スイーツブッフェ〜桜〜」を、2022年3月10日(木ルイヴィトンネックレスコピー)から4月10日(日)までの期間限定で提供する。春食材のランチとスイーツを楽しむ「彩り膳 和スイーツブッフェ〜桜〜」ANAインターコンチネンタルホテル東京「彩り膳 和スイーツブッフェ〜桜〜」春食材のランチ&ブッフェ|写真4広い池を擁する美しい庭園に臨む日本料理「雲海」。その情趣あふれる景色をバックに楽しむ「彩り膳 和スイーツブッフェ〜桜〜」は、早春から最も味わいが増す旬の食材を用いたランチプレートと、和と洋を織り交ぜたデザートのブッフェが堪能できる贅沢な春限定メニューだ。春の食材を使った彩り豊かなランチプレートANAインターコンチネンタルホテル東京「彩り膳 和スイーツブッフェ〜桜〜」春食材のランチ&ブッフェ|写真1ランチプレート「彩り膳」で楽しめるのは、桜鯛、桜鱒、蛍烏賊などの旬の魚介類、筍、蕨、ふきのとう、たらの芽など、料理長が吟味を重ねた食材を伝統的な技法で調理した一品。春の素材らしい豊かな香りや食感を最大限に生かした多彩な料理は、自由な作風に特徴がある「笠間焼」を中心とするこだわりの器に丁寧に盛り付けられている。全14種類の多彩な和スイーツANAインターコンチネンタルホテル東京「彩り膳 和スイーツブッフェ〜桜〜」春食材のランチ&ブッフェ|写真5一方のスイーツブッフェには、「苺と粒あんのタルト」や「桜と豆乳のレアチーズケーキ」「酒粕のパンナコッタ」、「桜風味のフィナンシェケーキ」などの和スイーツがラインナップ。作り手の感性と技が光る、全14種類の多彩なメニューが用意されている。「桜坂」から「泉通り」までの約1km、約210本のソメイヨシノが見事な桜のアーチを描く「アークヒルズ桜並木」。ホテルに隣接する春の風物詩とあわせて、情緒あふれる季節の品々に舌鼓を打つひとときを過ごしてみてはいかがだろう。詳細「彩り膳 和スイーツブッフェ〜桜〜」
提供期間:2022年3月10日(木)〜4月10日(日) 木曜〜日曜・祝日
※1日20食限定
時間:11:30〜14:30(13:30 L.O.)
店舗:ANAインターコンチネンタルホテル東京 日本料理「雲海」(3FL.) UNKAI Japanese Restaurant
価格:5,000円 ※サービス料含む。

<メニュー内容>
■彩り膳(ランチプレート)
鯛桜餅 餡掛け 桜の花
桜鱒燻し焼き/花見団子/鞘巻き海老の桜香
黒毛和牛炭串/からし蓮根
蕨手烏賊/桜鯛の子山吹寄せ/天豆艶煮
山独活白漬 花山椒
早掘り竹の子と穴子白扇揚げ 若布塩
芽吹き山菜(たらの芽・鍵蕨エルメスマフラーコピー・ふきのとう)
南瓜田舎煮茶巾絞り・小芋白煮・蕗青煮・桜花人参
はなびら百合根 蛍烏賊とずわい蟹木の芽味噌和え
春告魚山椒煮
早掘り筍飯 枝牛蒡 木の芽
本鮪と烏賊 生唐墨 山葵 土佐醤油
■御椀
新緑の摺り流し(碓井豆のスープ)
胡麻豆腐 散らし玉霰 桜大根 ゆかり
■和スイーツブッフェ(14種類)
桜と豆乳のレアチーズケーキ/桜風味のフィナンシェケーキ/桜風味のクレームパフ/苺と粒あんのタルト/苺の羊羹/酒粕のパンナコッタ/抹茶わらび餅 黒蜜添え/柚子チョコレート/ミニ大福・白/ミニ大福・紅/ミニ大福・ヨモギ/抹茶プリン/フルーツあんみつ/苺ムース
■ドリンク
日本茶/コーヒー/紅茶

【予約・問い合わせ先】
レストラン予約
TEL:03-3505-1185